美容外科の治療で自信を取り戻す|名古屋などの都市部がおすすめ

ナース
  1. ホーム
  2. 脂肪吸引で美脚

脂肪吸引で美脚

相談

細くすらっと伸びた美脚に憧れている女性は、ふくらはぎについてしまった脂肪を除去する脂肪吸引の施術を受けてみるとよいでしょう。脂肪吸引は名古屋にある美容外科クリニックなどで行われており、皮下にカニューレという細い管を挿入して、脂肪細胞を破砕して吸入するという治療方法です。脂肪吸引の大きなメリットとして挙げられるのが、辛いダイエットをしなくてもスリムなふくらはぎを手にすることができるという点です。ダイエットを成功させるには、食事制限をして食べたいものを我慢しなければいけなかったり、辛い運動を継続しなければいけなかったりと、大変な労力がかかります。無理な食事制限をしたり、激しい運動をしたりして体を壊してしまうリスクもありますし、ダイエットが続かず途中で辞めてリバウンドを起こしてしまう可能性もあります。名古屋などにある美容外科クリニックで行われている脂肪吸引の治療であれば、ダイエットにつきまとう労力やリスクを避けて手軽に痩せることができます。また、食事制限や運動といったダイエットは、部分痩せをすることができないので、痩せたい部分の脂肪は減らず、バストなどボリュームを残したい部分がしぼんでしまうことがあります。しかし、名古屋にある美容外科クリニックなどが行っている脂肪吸引の治療であれば、ふくらはぎをピンポイントで細くすることができますので、残したい部分は残しつつ理想のレッグラインを手に入れることができます。
年齢を重ねた女性の多くは、脚のむくみで悩まされていますが、名古屋の美容外科クリニックで脂肪吸引の施術を受けることによってむくみの症状を抑える効果もあります。脂肪が多いと血行が悪くなってしまい、むくみの症状が出やすいという特徴があります。また、血液や老廃物は重力によって体の下に集まる為、ふくらはぎにむくみの症状が現われてしまいがちです。ふくらはぎについてしまった脂肪細胞を吸引することによって、ふくらはぎの血行を促進することができるので、むくみの症状が出にくくなるのです。夕方になったらむくみが出て足がパンパンになってしまうという悩みを持っている方は、名古屋の美容外科クリニックなどで行われている脂肪吸引の治療を受けるとよいでしょう。
脂肪吸引の施術と一口に言っても様々な種類があり、それぞれ違う特徴がありますので、自分に合った施術方法を選ぶことが大切です。脂肪吸引の施術方法を選ぶ時にチェックしておきたいのが、ダウンタイムの長さと脂肪除去率の高さです。脂肪吸引の施術の中には、脂肪細胞の周囲にある組織まで傷つけてしまい、腫れや痛みが大きくダウンタイムが長引いてしまうものもあります。そのような治療方法は脂肪除去率も低い傾向にありますので、ダイエット効果もそれほど高くありません。脂肪除去率が高く、ダウンタイムが短い治療方法として挙げられるのが、ベイザーリポという脂肪吸引です。脂肪細胞のみをピンポイントで破砕して吸引するので、非常に効率よく脂肪を除去することができて、体への負担も少ないため安心して施術が受けられます。ふくらはぎの脂肪吸引をしたいと考えているのであれば、ベイザーリポでの施術を検討してみるとよいでしょう。